白馬国際トレイルラン&シンガポール/コタキナバル旅行記(3日目)

この3連休の土日、白馬国際トレイルラン大会に出場する為に白馬まで行ってきました。

長野まで新幹線、そこからバスで白馬八方まで。

前泊だったのですが、今回一人で電車でいったので足もなく、受付を済ませて
宿に戻ってからはちょこっと散歩してノンビリ過ごしていました。

とにかく温かく、楽しい大会ですっかりファンになりました。
トレランの大会としては、これまでの最長距離30km。

途中、2つ目の山の山頂に後少しというヘロヘロの時にイトコから電話がかかってきたり(笑)
残り2kmという山の中で、そのイトコ一家が応援にきていて随分とそこで長話してしまったり
そのせい?か、自分で予定していた時間を4分超えてしまいました(笑)
でも今回は怪我もなく無事に完走することが出来てよかったです。

晴れ女っぷりを発揮し、台風の影響での前日の夜の雷と豪雨、起床時の土砂降りを
見事に覆し、晴れてのスタート。大した雨に降られる事もなくゴール時には太陽が。
私は15時のバスで白馬を後にし、17時のレース終了時には土砂降りというなんともな1日。

みんなには本当に驚かれ、晴れ女伝説はきっとまだまだ続くことでしょう・・・
大会レポはまた別にあげようと思います!

やっとこコタキナバル旅行記3日目アップしました。

上のTRAVELタブかコチラから!

 

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing