富士登山 2012

今年も行ってきました富士登山!

今年は休みが取れるかわからない状態だったので
色々なお友達も誘えず、去年ご一緒した方々といってきました。
今年も去年と同じルートで、富士宮in→須走out

結局私は、あまりの忙しさに負けて金曜日、午前中は仕事をし、
午後休をなんとかとって東京から一路新幹線で集合場所の三島へ!

ここで今回予定を立ててくださった田中さんご夫妻、ぶんさん、かぁくんと合流。
バスで富士宮口、五合目に向かいます。
去年はバスは貸し切り状態でしたが今年はそこそこの人数が乗車。

バスで爆睡!予定がほとんど眠れず・・・

五合目到着!

いい天気!

ここで20:00までカラダを馴らして出発する予定。
うどんをモリモリ食べて、ワクワクしながら暮れていく景色をみながら待っていました。

そして出発!想像以上に気温が高く、薄着でも汗がたらっと。

眠い〜と言いながらも天気もいいので満天の星空の下、順調にのぼって行きました。

あれ?と思ったのは3000m超えた〜!!とみんなでワイワイ言ってた頃。
よっしゃ、頑張ろう〜!と少し休憩をとっていた元祖七合目を出発すると、歩けない・・・
ものすごく気持ち悪い・・・
少し休むと治まるんだけど、そこから2、3歩進んだだけで吐き気が襲って来る。

そこで今回は登頂は不可能だと判断しました。
皆にその旨を伝えて、私、一人で下るね、と言ったのですが
皆も一緒に下ると言って聞いてくれませんでした。

今回のメンバーは去年、天候が悪くてご来光が見れずリベンジのメンバー。
天気が良くてほぼ確実にご来光はみれる!とわかっていただけに、
絶対みんなには登ってご来光をみてほしかったので何回も登って!とお願いしたのですが、
みんなも一緒に下るとの一点張り。

本当に申し訳なくて、悲しくて、ツラくて、悔しくて涙が止まりませんでした。

続々登って来る登山客と挨拶も交わせず、意識朦朧としながらなんとか下る状態。
下ってるのに、気分はどんどん悪くなってきて、吐・・・・
下ってるのにカラダの震えが全然止まらない。
元気に楽しそうに登っていく登山客が本当に羨ましくて、また涙がどーーーっと。

富士宮ルートって本当に道が他ルートに比べて悪いんです。
夜中に下るの本当に大変なんです。
そんな中、ザックももってもらい、 みんなに助けてもらいながら下りる事ができました。

夜中の3時半頃五合目に到着して、すっかり地べたに倒れ込んで死んだように寝てしまいました。
ふと朝方目がさめるとカラダの上にはエマージェンシートがかぶされていて
寒さで目が覚める事がありませんでした。

陽ものぼったころ目が覚めて、月と影富士をみることができました。


ものすごくいい天気。きっと山頂でのご来光、最高だったんだろうな。と
ますます申し訳ない気持ちで一杯でまた泣けてきました。

本当に本当に、皆さんに沢山の迷惑をかけてしまいました。

仕事もずっと忙しく疲労度MAX、帰りも遅く睡眠不足気味だったので
それがいけなかったのだと思います。
普段でもキツイ毎日だったのに、そこに日本一の山に登ろうとしたのがそもそもの間違いでした。
せめて、午後休をとるのではなく一日休みを取るべきでした。

富士山くらいなら登れるだろう・・・という軽い気持ちが片隅にあったんですね。

登れません。

これから行かれる方、本当に体調万全にして行かれるようにしてください。
って登る方はそのくらいわかってますよね・・・

グループで行く方がほとんどだと思います。
マラソンはダメになったら一人で抜ける事ができますが、
登山はなかなかそういう訳にはいかないと思います。
一人でなんとかなる・・・ができないのが登山です...
私も誰かが調子を悪くしたら絶対一緒に下りる。

今回はみんなに迷惑をかけたことが本当にツラかったのです。
このような事を繰り返さない為にも、また再度山への 認識を深め、
来年チャレンジしたいと思います。

今回は本当にみなさん、ごめんなさい。
そして本当にありがとうございました。

 

 

  1. お疲れ様でした!苦しい登山になっちゃったね。
    調子は回復したかな?

    一緒に下山する事をメンバー皆が瞬時に判断した事に誇りに思います。
    mamiちゃん抜きで御来光見てもうれしくないし、
    何よりmamiちゃんを一人にするなんてメンバーの誰もできやしない。
    辛いこと、楽しいことそれぞれを共有するから仲間なんだよ。
    僕らはパーティなんだなぁと改めて思って、静かに感動してました。

    最後に綺麗な影富士が見れたのは頑張った御褒美!良く頑張りました。
    そして一緒に下山することを受け入れてくれてありがとう。
    また皆でリベンジしよう!

      • mamiko
      • 2012年 8月5日 11:07pm

      おつかれさま。
      本当に申し訳ないことをしました。
      ありがとね。体調はもう大丈夫。この週末本当に良く寝た。
      明日なら登頂間違いないくらいに。
      私以上にみんなが悔しい思いをしたよね。
      その辺の山ならすぐ行けるけど富士山は予定をたてるのも準備も時間がかかる山。
      2ヶ月しかない登山期間に普通の人なら1年に1回行けるか行けないか。
      それをたった登り始めて数時間で終わらせてしまうなんて・・・
      わんわん泣いただけで最初はみんなの気持ちをなかなか受け入れられなくて・・・
      本当にみんなと登る事ができてよかった。下ってもらえて嬉しかった。
      ありがとう。

      • 去年、僕も軽い高山病を発症して皆に励まされ、日の出に間に合うかギリギリのペースでなんとか登頂した。けど症状がもっと酷かったら皆は同じ決断をしたと思う。幸い症状は軽かったから皆の支えで何とか登頂出来たけどね。
        それから、本当はお鉢周りしたかっただろうに、そのまま予定を下山に向けてくれて助かった。。。

        今回頂上で御来光が見れなかったことは残念ではあったかもしれないけど、悔しくは無かったよ。それよりも僕らが一緒に下山するという決断が正しい決断だったと誇りに思うと同時に皆に登って御来光を見てほしいというmamiちゃんの気持ちには「よし、下ろう!」の一言は辛かったと思います。

        今回の件で、メンバーの絆がより固くなったと思います!
        このメンバーで御来光みたいですね。
        見れたらきっと泣いちゃうかも(笑)

          • mamiko
          • 2012年 8月7日 10:18pm

          頑張ればいけるかな、って気分だったのよね。
          でも、今回は本当に全然ダメで・・・一歩踏み出すのも辛かった。
          もうちょっと頑張る!って何回か言ったけど、本当に無理していってたら
          ヤバかったかもです。
          去年は天気も悪かったし、風も強かったからお鉢巡りはどちらにしろ無理だったよ。
          あの序状況でいったら危ないもの!距離も結構あるしね・・・

          あぁ、本当に生きてきて辛かった事トップ5に入る出来事。
          来年はちゃんと準備していくのでよろしくお願いします。

  2. お疲れちゃ〜〜ん
    いやぁ今年の富士はきつかったぁ
    寝不足でのチャレンジは恐ろしいですね
    僕もいつ高山病になっていてもおかしくない状態でした
    みんなの優しさが余計苦しめたかなと思いながらも
    やっぱひとりでは帰せないよ
    ホント苦しい中の下山よくがんばったと思います
    絶対にリベンジしましょうね
    晴れ女がいないとはじまらないからね!!

      • mamiko
      • 2012年 8月5日 11:25pm

      おつかれさま。
      かぁくんもキツいキツい言ってたけど余裕に見えたよ〜。
      って私も最初は全然余裕だったのに、急にどーんときたのね。
      今回、私は本当に甘かった。そしてみんなに迷惑かけてしまって・・・
      最初なんでみんな登ってくれないの!!!っていう泣きだったのよ。
      でもそのうち申し訳なさがいっぱいで・・・本当にごめんなさい。
      下山、果てしなく長かった・・・こんなに苦しくて長く感じた下山初めてでした・・・
      晴れ女、来年も絶対晴れさせます!なのでまた一緒に登ってね。
      本当にありがとうございました。

    • Nana
    • 2012年 8月6日 6:11am

    まみちゃん

    お疲れ様でした。私まで読んでて泣きそうになってしまったよ~。

    悔しかった気持ち、仲間の優しさと的確な判断での一緒の下山、涙ぐましいです。

    次回のリベンジでは、頑張ってね~!!

      • mamiko
      • 2012年 8月7日 10:21pm

      ななちゃん、ありがとー。
      本当に久々に泣いたよ〜・・・みんなに本当に申し訳なくて。
      この日のためにみんな色々調整してきた1年に1回のことなのに・・・

      更に自分のカラダも最初の快調さからなんでこんなになっちゃうの〜っていう悲しさもあり・・・
      富士山、体調しっかりしていかないと簡単な山ではなかったです・・・・
      来年は絶対!!しっかりのぼって今年の無念を晴らして、みんなと頑張る〜!

  3. 富士は山だけに動かざること山のごとし。
    また次回のトライはあります!

    にしてもフジメンバーやさしいですね。
    ステキな山登り仲間さんたちに感動しました。

    ワシらも来年の夏、富士山ライドすることが決まりました。
    (来光の時間帯ではないですが)

    がんばりマスク♪

      • mamiko
      • 2012年 8月7日 10:31pm

      ありがとうございます。
      みんなにも富士山は逃げないぜ!!って何度も言われました・・・
      日本一は一生鎮座してますよね。
      でもこの瞬間はわかんないじゃん、噴火するかもじゃん!!と
      気持ち悪いながらも心の隅で思っていたのです・・・(笑)
      本当に今回はみんなに迷惑をかけ・・・そして助けられました。
      感謝の言葉しか出てきません・・・
      来年はステキなご来光をお互いみれるよう頑張りましょう!

  4. おつかれさまでした。
    mamikoさん頑張ったね。決断も辛かったと思うけれど
    体の方が大事だから、無事に戻って来れて良かった!!
    また目標ができたということで、前向きにね。

      • mamiko
      • 2012年 8月7日 10:37pm

      うっちーさん、ありがとう!
      ほんと辛かった〜・・・カラダも、心も・・・
      一人暗くなっちゃって本当に申し訳なかったよ。
      みんなものすごくずっと、励ましてくれて、気分も盛り上げててくれたのに。
      去年できたことがなんで出来ないんだろう・・・というのが本当に悔しくてね〜・・・
      体調ってほんと大事なんだなって思ったよ。
      また来年はしっかり調整して頑張って登ってきます!!

    • くっさん
    • 2012年 8月9日 4:54pm

    大変やったね。
    体調が悪い時は危険やから、無理をしなくて正解やね。
    しかし、メンバーの皆さんの対応が素晴らしい。
    独りで下山してたら、もっと危険やったかも。
    凄くいいメンバーと富士山を登ったのは、良い思い出になるよ。

    さっ、不死身のマミコッチ(笑)
    富士山にリベンジ、リベンジ!!

      • mamiko
      • 2012年 8月9日 11:03pm

      くっさーん(T−T)めちゃくちゃ悲しい1日でした・・・
      でも、本当にみんなに助けてもらって、幸せ者です。
      みんなに心の底から感謝です。
      富士山は、やっぱり日本一のすごい山でした。
      簡単にはのぼれませんね・・・

      不死身!がんばります!!
      ありがとうございます!!

  1. トラックバックはまだありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing